花粉症で肌がかゆい。顔がブツブツするという方へ

花粉症で肌がかゆい。顔のブツブツを化粧品を変えて撃退してみた

 

 

 

花粉症肌かゆい  

 

 

私は、長年花粉による肌の痒みに悩まされてきました。
目はもちろんのこと、頬まで赤くカサカサになり見るからに痒そうです。
それを隠そうとメイクをしますが、目を掻いてしまったり、鼻を何度もかんだり、
頬を掻くためすぐにメイクが崩れてしまいます。メイクも決まらないため、
オシャレをする気にもなれず花粉が飛び交う季節はどこにも行きたくない、
何もしたくないという気持ちになります。

 

症状を減らそうとマスクを使用しますが、頬が荒れているためマスク
が刺激となりひりひりと痛みます。
少しでも良くなればと、様々な化粧品を使用してきましたが、
どれもピンとくるものがありませんでした。アルコール成分が入っているものは特に、
ひりひりとしてしまい使用できません。

 

現在は、どこでも手に入る市販のシンプルな成分の化粧水とクリームのみでスキンケアを行っています。
しかし、現在のスキンケアでは保湿効果が乏しく、美白やアンチエイジングができないことが不満な点です。
そこで、今回ラ・ミューテという商品を知りました。
ラ・ミューテはダマスクローズを使い外側からのケアだけでなく、
ホルモンバランスに着目した商品です。女性にとって大切なエストロゲンというホルモン
は美肌を保つだけでなく、女性特有の不調の改善にも効果的であるとされており、
ホルモンバランスを整えることは美肌と健康な心も手に入れることができます。
このような内側からのケアは他の化粧品にはあまり見られない発想と効果であり、とても惹かれました。

 

また、絶世の美女クレオパトラも愛したといわれているダマスクローズは、最も香り高いと言われており、バラ好きな私にとっては香りによる癒し効果も期待できます。入浴後に香り高いローズの香りに包まれることを想像しただけでもわくわくします。

 

このダマスクローズは古来より美容と健康のために使用されてきたものであり、女性ホルモンバランスやストレス緩和などに効果があります。私は、ストレスの緩和にアロマオイルを使用することがあります。しかし、アロマオイルは専用のポットを用意し、火を使うためやりたいと思った時に気軽に行うことができません。このラ・ミューテは化粧水であるため毎日使用します。ラ・ミューテに使用されているダマスクローズの香りや効能により毎日化粧水を使用する度にアロマオイルを使ったような心地になれると思います。
ラ・ミューテは使用している成分が自然界に属するものであり、さらに産地にこだわったものであるため安心して使用を継続できる点も、この商品の魅力です。

 

 

 

 

 

忘れもしない去年の春分の日。
とても天気がよく、自転車で買い物に出かけた。
春だなあとても気分よく、近所なのにサイクリングのようにあちこちを走り回った。
翌朝、顔を洗って自分の顔を見ると、なぜかいつもより赤っぽい。
まるで濃い頬紅をつけたよう。
わたしってこんなに頬が赤かったかしら。
とその時は事の重大さに気が付いていなかった。
お昼頃、たまたま洗面所で顔を見ると、朝見たときは頬が赤い程度だったが、その時は顔全体が赤くなっているではないか。
えっという感じだが、それでもまだ花粉症だとは思わなかった。
ところが午後になると、何だかいつも顔を掻いていることに気が付いた。
そういえば、昨日からティッシュで鼻を何回もかんでいる。
目も無意識にこすっている。
もしかして花粉症?と思ったら、鼻水は出るわ、目はかゆいわ、顔全体はほってているわ、となんか大変なことに。
こんなんで花粉症な訳はないと自分に言い聞かせてその晩は寝た。
翌日、近所の耳鼻咽喉科に行くと、鼻の中がアレルギー症状ですねと言われ、目の治療はできないので眼科に行くことを勧められる。
その足で眼科に行くと、あっ、これは花粉症かなと速攻で診断され、目薬を処方される。

思わず顔全体が真っ赤でかゆいんですけど、と訴えると、それは皮膚科ですねと言われた。
ここまで朝から5時間がたった。
疲れて皮膚科をあきらめ、家に帰ったが、顔のほてりはどうにもならない。
翌日皮膚科に行く気力がなくなり、ドラッグストアで顔にやさしい洗眼液と潤いを与える化粧水を買う。
とりあえず、家に閉じこもり、皮膚を乾燥しないように、化粧水を何回も塗布し、2,3日過ごした。
すると、顔面のかゆみと腫れは薄らいだが、顔全体の赤身は薄れこそすれ、なくなってはいなかった。
ともかく乾燥に気を付けて、天気のいい日は外出しないことを心掛けて二か月。
5月の半ば過ぎにようやく、顔の赤みもなくなり、それとともに鼻水、目の中のかゆみもとれた。
あれが花粉症?でもお医者さんは間違いなく花粉症だと言っていた。
鼻水もくしゃみもそんなになっかたのに。
症状は顔全体が赤く腫れあがる。
それが私の花粉症だった。

ページランク表示ツール